セクハラじゃないですか?

特に大きな問題にしようと思っているわけではありませんが、今私が働いている病棟の担当医師が私を含め、沢山の看護師にセクハラではないかと思われるような言動を取っています。看護師を褒めてくれるのはとても嬉しいことなのですが、なんとなく体についての内容を褒めてくれたり、時々ボディタッチをしてきていますので少しセクハラの心配があると思っています。

今のところ不愉快に感じてしまうような状態ではありませんが、なんとなく気分の良いものではないし、あまり体のことなどについて私自身も言われて嬉しいと思うようなことはありません。仕事を褒められるのは嬉しいのですが、ついでと言った感じで恋愛のことを聞いてきたり、体のことを聞いてきたりするのはあまり良くないことですよね。卑猥な内容ではありませんが、どんなにラフな感じで言われてもやっぱりすごく嫌に感じている看護師もいるようで、あからさまに顔に出ている人もいます。こういった場合にはしっかりと話をした方が良いのかとも思うのですが、職場の雰囲気が悪くなってしまうのも心配だし。最近の私の悩みです。

早めの対策が必要です。

このような医師の態度というのは非常に難しい部分があり、医師本人としてはセクハラのような気持ちを持っていなくても、セクハラだと感じてしまう看護師がいれば大きな問題になってしまうと思います。現在は大きな問題になっていなくてもいずれ大きな問題になってしまう可能性がありますので、早い段階で忠告しておいた方が良いのかもしれません。

さりげなくセクハラに抵触してしまうということを医師に伝えるのが良いと思いますし、真剣に話をするというのも良いと思います。怒った口調で話をしてしまえば当然角が立つので雰囲気も悪くなってしまいますが、そうではなく、柔らかい口調で話をすれば大きな問題にもならず解決するのではないでしょうか。何も言わない状態で受け入れていると、相手はいつまでもそれが正しいこととして看護師に対して接するようになってしまい、やがてエスカレートしてセクハラにつながってしまうケースもあります。特に現在は取り沙汰す看護師等がいなければ良いですが、万が一そういった嫌悪感を抱いている看護師がいるようであればセクハラ問題に発展する可能性が非常に高いので、早い段階で医師の言動を謹んでくれるように一度はっきりと話をした方が良いと思いますよ。もちろん医師本人にそう言ったつもりがないとしても、医師が気をつけなければならない部分だと思います。